【岩沼の塾ブログ】塾選びのポイント

岩沼塾ブログ画像

中間試験も終わり、答案も返却され、点数に一喜一憂していることと思われます。

試験対策をしっかりと行い準備した結果、目標とする点数に達した人も、
あまり準備しなかった結果、思ったほど伸びなかった、予想通りだった人も、
テストに向け、どのように勉強しなければならないか、どのくらい準備しなければならいないのか、勉強にかける時間や量も今回のテストに向けた一連の学習活動から大体の目安もわかったのではないかと思います。

テスト前の準備の仕方や、テストの点数の結果から、いよいよこの夏から講習会を含め、
塾にて勉強しよう、させようとお考えの方も多いのではないでしょうか。

しかし、この岩沼市内には多くの塾があり、一体どの塾があっているのだろうか…

名前の通った大手進学塾にすべきか、地元岩沼にて小さくとも子供一人ひとりに寄り添った個人塾にすべきか…
どちらを選ぶとしても、まずは塾に行く「目的・目標」をしっかりと持つということは以前から話して参りました。

そこで今回は塾選びのポイントを考察してみたいと思います。

先程も述べたように岩沼市内には数多くの進学塾・補習塾があります。
そんな多くの塾から何を決め手に選び、入塾させるか、非常に悩ましいところであります。

まずは塾情報をHPやチラシ等で入手し、HP・書面からまずはどんな塾、いわゆる進学塾か学習塾か、そこから塾選びを始めていきましょう。

続いてその塾が集団指導の塾なのか、それとも個別指導の塾なのか大まかな特徴を知り、
その上で体験授業を申し込んで、実際の塾の雰囲気や指導方針、お子さんと先生の相性、
指導法等を体感し、塾選びの参考にしていただきたいと思います。

体験授業はあちこちの塾で行っていいと思います。
しかしあまり多くの塾に体験して悩んでしまっても大変なので、
ここだ、と思った塾をお子さんと相談し入塾を検討してみてください。

集団指導塾の良さは、大勢の中で勉強することで競争意識が芽生えると共に、自分の位置が確認でき、集団の中で努力の結果がはっきりと見えます。

しかし、授業スピードの早い遅いが自分のペースに合わなかったり、またみんなの前で質問しづらいという面も否めません。

対して個別指導塾の良さは、1対1~3人といった授業スタイルは、自分のペースに合わせた進み具合であったり、質問のしやすさは個別スタイルならではですが、集団授業に比べ授業料が高くなることと、先生との相性の良し悪しで勉強のやる気にも成績にも大きく影響してしまうというところがあるかもしれません。

集団授業にも個別授業にもそれぞれいいところ悪いところがありますので、体験授業を通してしっかりとその塾の良さなりお子さんとの相性なりを判断してください

また、授業料等塾にかかる費用や、自宅や学校からの距離、立地についても塾選びの重要なポイントになります。

費用については月々の授業料以外にどんな費用がかかるのか(入塾金やテキスト費、講習会費、その他教室維持費等)を入塾前にしっかりと確認しておくといいと思います。

また、自分で通える場所か(徒歩や自転車にて)または親の送迎が必要な場所か、学校の帰りに寄れるか等、教室の場所についても、通うことに負担のない立地を選ぶのも重要な塾選びのポイントです。

これらを踏まえて、今回の中間テストの結果からそろそろ、いよいよ入塾をお考えの方は塾選びのご参考にしていただければと思います。

いずれにせよ、塾に入ったからと言って成績が上がるわけではありません。
しっかりと「目的・目標」をもって塾に入って勉強しなければ、塾に入る、入れる意味はありませんので、体験授業を経て、自分に合った塾選びをしてみてはいかがでしょうか。


最後まで読んでいただき、ありがとうございました!
岩沼の学習塾である仙台藤原塾では、1回分の無料体験授業をやっています。
ぜひ、この機会にお子さんに考えさせる体験をさせてみてください。
電話 0223-22-2004

岩沼の塾なら仙台藤原塾 岩沼教室へ。お問い合わせ・お申し込みはこちら