【岩沼の塾ブログ】中2病というヤマイ 其之弐

岩沼塾ブログ画像

それは中学生初めての文化祭での出来事でした。

クラスやクラブごと出し物や発表等々、小学校にはない中学生っぽい雰囲気がとても楽しく、
中学生を実感した学校行事でした。

その日はクラブの展示教室の受付係かなんかで3年生の教室に友人と座ってました。
すると3年の先輩(コンバースハイカット着用可)が教室にある英語のリスニングに使う
ラジカセでテープをかけ始めました。

中1の私にとって、教室でテープかけるなんて先生に怒られるんじゃねぇの?
と内心ハラハラしましたが、そこは文化祭、普段はダメでもその日だけはお咎めなし。

ボリュームMAXでスピーカーから流れた曲は、私が一番好きなデュラン・デュランの、
しかもサタマガでもMTVでもずっと1位にランクインしていた
「The Reflex」という大好きな曲でした。

いやぁ文化祭で、しかも半ば公認的にこの曲が学校で聴けるとは…先輩、選曲最高すねぇ…
中2病の私は耳で聞いたデタラメ英語で口ずさんでいると、

先輩も「お前中1なのにデュラン・デュラン知ってんだ?」とちょっと意外っぽかったらしく、
洋楽トークで盛り上がったのを覚えてます。

あれこれ話し、曲も中盤Bメロ過ぎのサビに差し掛かる直前、違和感が。
あれ?この曲俺が知ってるThe Reflexじゃねぇぞ?と。 

自分がいつも聴いてるあの曲と、今スピーカーから大音量で流れているこの曲の感じが違うのだ。
何が違うのかって、全く違うのだ。
間奏が長いし、演奏もギターもコーラスも。

なんだこれは!?大音量の中、さっそく先輩に疑問をぶつけてみた。      
「先輩、このリフレックスってなんかちょっと違くないですか?」と。

すると先輩は「これはDance Mix versionだよ」と、さも当然のごとく語る。
だんすみっくすばーぢょん?
「え、デュラン・デュランのリフレックスじゃないんですか?」
「いや、リフレックスなんだけど、これは特別なヤツで、アルバムじゃなく12インチシングルに収録されてるやつだよ」
あるばむ?じゅうにいんち?なんすかそれは?知らない単語が矢継ぎ早に並ぶ。

つまり先輩が言うことには、洋楽の曲には普通のタイプの曲が収録されたアルバム(LP)やそのLPからシングルカットされた7インチ盤、シングルにいわゆるアレンジを加えたLong VersionやExtended Versionといったちょっと長い曲が収録された12インチ盤というレコードがあるという。

なるほど、ということは今聴いているThe ReflexはDance Mixであり、友達にダビングしてもらったLP盤のノーマルバージョンしか知らない私にとって、初めて聴いた「12インチバージョン」があまりにも新鮮であまりにもカッコいいのに驚いたと同時に、自分の洋楽知識など所詮初心者中の初心者レベルであることを思い知らされた。  

Z世代の皆さんには、上記の件一体何のことですか???って感じですね。
まぁ中2病をこじらせた結果、こんなことも知るようになりました。

あの衝撃の洋楽との出会いから30年以上が経ち、
私のプレバト的才能ランキングも、才能ナシからようやく特待生1級か名人初段くらいに昇格したでしょうか。永世名人の道は遠い…

もちろんThe Reflexの12インチ盤も入手したし、80年代の洋楽レコードのLPから12インチから集めに集め、コレクションは現在もなお増加の一途を辿り、1000枚近くの洋楽レコードがラックに収まりきらないくらい収納されており、家族からのヒンシュクを爆買いしております。

中学生の頃の少ない小遣いで買ったレコードは少数で、そのほとんどはここ20年の大人買いの結果によるものですが。

2022年現在、中2病慢性化
効果的な治療法も見つからず、未だ完治せず…


最後まで読んでいただき、ありがとうございました!
岩沼の学習塾である仙台藤原塾では、1回分の無料体験授業をやっています。
ぜひ、この機会にお子さんに考えさせる体験をさせてみてください。
電話 0223-22-2004

岩沼の塾なら仙台藤原塾 岩沼教室へ。お問い合わせ・お申し込みはこちら